お客さまサポート

保存とデータの開き方

作成したデータを
保存する

保存ボタンをクリックし、任意の場所に、任意の名前で保存できます。
拡張子の「.xml」は変更しないでください。

コード選択画面

このページのTOPへ↑

保存したデータを開く

保存した作成データ(保存ファイル)「**.xml」は、ダブルクリックしてもデザイン満彩3は開きません。 まずデザイン満彩3を起動してから、「ファイルを開く」で作成ファイルを指定してください。

ファイルを開く

※保存ファイル「**.xml」をデザイン満彩3に関連付けしないでください。 "XML"は汎用的なファイル形式の為、デザイン満彩だけに関連付けてしまうと、別のアプリケーションでの動作に影響を与えてしまう可能性があります。 そのため、XML形式のファイルをデザイン満彩3に関連付けしないようお願いいたします。

もし、保存ファイル「**.xml」をデザイン満彩3に関連付けしてしまったら? ※ファイル関連付けの変更手順【Windowsの場合】
  1. デスクトップやドキュメントにあるXMLファイルを右クリックします。
  2. 表示されたメニューから「プロパティ」をクリックします。
  3. [プログラム]という項目の右側に表示されている「変更」ボタンをクリックします。
  4. XMLファイルを開くプログラム(アプリ)を選択してください。

このページのTOPへ↑